通販サイトでも購入することのできるワインの種類

通販サイトではスティルワインやスパークリングワインが人気

通販サイトでも購入することのできるワインの種類

ワイン

スティルワイン

通販サイトでも多く売られていて一般的にイメージされるワインが「スティルワイン」です。スティルワインをさらに細かく分類すると、白ワインや赤ワイン、ロゼといった種類があります。ブドウ果汁を発酵させると炭酸ガスが発生してしまいますが、この炭酸ガスを取り除いたものがスティルワインです。甘口から辛口まで様々な味があり、料理と一緒によく提供されます。

スパークリングワイン

「スパークリングワイン」もワインの種類の中では高い人気を集めています。ワインが発酵して炭酸ガスを発生させる前に瓶詰めをすることで、炭酸が入ったワインを作ることができます。人工的に二酸化炭素を加えるものもあります。シャンパンやクレマン、カバといった種類があります。スパークリングワインの中でも圧倒的に有名なシャンパンは、シャンパーニュ地方で製造されたスパークリングワインの呼称です。

フォーティファイドワイン

「フォーティファイドワイン」は日本語で酒精強化ワインとも呼ばれます。酒精強化ワインの名前の通り、アルコールを人工的に加えてアルコール度数を高くするワインです。さらに細かく分類すると、シェリーやポートワイン、マデイラワインといった種類があります。アルコールを加えることで、ワインの賞味期限を長くすることができ、独特な味わいをつけることができます。

フレーバードワイン

ヴェルモットやサングリア、キールといった種類をもつワインが「フレーバードワイン」です。通常のワインに蒸留酒や果汁を加えたものです。カクテルのベースとして利用されることも多く、オレンジやハーブ、カシスなど様々な風味を楽しむことができます。

好みのワインを選ぼう

上記をみても分かるように、ワインにはいくつもの種類があり、それぞれに特徴があります。そのため、通販でワインを選ぶときはそれぞれの特徴を理解しておいて、それから好みのワインを選ぶようにしましょう。2本以上買って、飲み比べしても面白いですよ。